D&M PMD580 ネットワークソリッドステートレコーダー

PMD580は、CF(コンパクトフラッシュ)を記録メディアとする音声レコーダーで振動の多い現場や、繰り返し再生の多い現場で重宝します。
また会議や式典等での長時間録音を終了後、パソコンやUSBメモリーに音声ファイルを即、お渡しできます。

■記録メディアがメモリーカードなので、振動による音飛びはありません。
■長時間録音に最適:CFカード1GBあたり7時間 06分(MP3ステレオ 320 kbpsビットレート時)録音可能
■録音容量:最大CFカード16GBまで
■録音フォーマットは、16/24 ビットリニアPCM(WAV), MPEG1/2 Layer3(MP3)に対応
■入出力コネクターは、信頼性の高いキャノンコネクタを装備
■デジタル入出力にAES/EBUを採用しているので、デジタルミキサー等に直接デジタル信号のまま接続可能
■USBケーブルでパソコン(Win2000・XP・Vista/MAC OS10以上)に転送可能
■メモリーカードに録音されたデーターをネットワーク上の記録メディアに自動転送機能
■ネットワーク経由Web ブラウザーによるコントロール可能

仕様
外形寸法・重量:W483×H44×D3440mm 4.3kg
録音チャンネル:2CH(ステレオ)、1CH(モノラル)
適応メディア:コンパクトフラッシュカード(CF)
録音フォーマット:WAV, MP3
サンプリング周波数:44.1 kHz/48 kHz
記録モード標準:80分(ステレオ)、160分(モノラル)
      MDLP:160分(LP2ステレオ)、320分(LP4ステレオ)
ライン入力:アナログ:RCAピンジャック×2/XLRキャノンメス×2 
      デジタル:XLRキャノン×1(AES/EBU)or SPDIF (IEC-958 Type2) コアキシャル
ライン出力:アナログ:RCAピンジャック×2/XLRキャノンメス×2 
      デジタル:XLRキャノン×1(AES/EBU)or SPDIF (IEC-958 Type2) コアキシャル
LAN インターフェース(RJ-45):RJ-45(10BASE-T/100BASE-TX)
パラレルリモート端子:D-SUB 15pin
ヘッドホン出力:ステレオ(6.3φ)18 mW + 18 mW(32Ω)
総周波数特性:10Hz~20kHz ±1.0 dB
全高調波歪率:0.01 % (1 kHz, 0dB 再生, A filter)
S/N比  :91 dB (1 kHz, 0dB 再生, A filter)
電源:AC100V、50-60Hz 18w


CF カードドアには、セキュリティーネジ付属
フロントパネルにPC接続用USBコネクターを装備


レンタル時には、サンディスク4GB(転送レート15MB/sec)
CFカードを2枚付属でお届けします。